インプラント治療

- implant -

インプラント治療とは?

インプラントは、歯が抜けてしまった際の治療法の一つで、顎の骨にチタンでできた人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着します。顎の骨としっかりとくっついた人工歯根が歯を支えることになるため、自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができます。
さらに、人工歯(上部構造)はセラミックでお作りするため、とても自然な仕上がりになり、治療後目立ってしまうようなことはありません。

インプラント治療のメリット

自分の歯と同じように噛める

インプラント治療後は、自分の歯と同じ感覚で食事を楽しんでいただくことができます。「歯」以外の人工物が口の中に残ることはないため、異物感があったり味が変わったりすることもありません。

顎の骨が痩せない

きちんと噛む機能を残すためには、歯や歯肉だけでなく、その下にある顎の骨の健康を保つことも重要です。入れ歯やブリッジでは少しずつ顎の骨が痩せていってしまいますが、インプラントではそのようなことはありません。

自然な見た目

人工歯はセラミックで透明感のある自然な色合いに仕上げます。そのため、入れ歯のように、口を開けた時に治療を受けたことが他の人に知られてしまうことはありません。

長期間、使用ができる

治療後のメンテナンスをきちんと行っていれば、長期間、使用し続けることができます。もちろん中には、一度入れたインプラントを一生使い続けたという方もいます。できるだけ長く使えるよう、きちんとメンテナンスを続けていきましょう。

他の歯を守ることに繋がる

入れ歯やブリッジは他の歯に負担をかけてしまうため、結果的に残っている歯の寿命も縮めてしまうことがあります。一方、インプラントは1本の人工歯が根っこから支えられており、他の歯に負担をかけることはありません。

当院でインプラント治療を受けていただくメリット

インプラント専門医による治療

安全で治療成果の高いインプラント治療を行うためには、高い技術や豊富な経験が欠かせません。当院では、日本口腔インプラント学会認定の専門医が治療を行います。

CTによる診断

レントゲンだけでは骨や神経や血管など、口の中の詳細な位置関係を把握することはできません。三次元の精密画像によって、精度の高い診断を実現します。

サージカルガイドの使用

CT画像を用いてあらかじめ最適な治療計画をお作りし、その計画通りの位置・深さ・方向にインプラントを埋め込むためのガイドを作製します。

骨再生治療も実施

歯周病などが原因で、インプラント治療を受けるための骨が足りていない方には、骨の再生治療を行っています。他院でインプラント治療を断られてしまった方も、ご相談ください。

インプラント治療は日々進化しており、新しい素材や症例などが次々に発表されています。少しでも患者様に質の高いインプラント治療をご提供するために、当院では学会活動だけでなく、東京SJCD、埼玉インプラント研究会、OJ(Osseointegration studyclub of Japan)、AO(Academy of Osseointegration)といった各種研究会にも積極的に参加をしています。患者様それぞれのご状況に合った最適な治療計画をご提案させていただきますので、インプラント治療をご検討されている方は、デンタルオフィス武蔵浦和へご相談ください。

症例 インプラント

年齢などその方の情報がこちらに入ります年齢などその方の情報がこちらに入ります

主訴
主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります
ドクターのコメント
それに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入ります
術前
術後
医療法人社団彩和会 デンタルオフィス武蔵浦和 あなたのなりたいをサポートする 審美歯科ガイド お問い合わせはこちら 医療法人社団彩和会 デンタルオフィス武蔵浦和 あなたのなりたいをサポートする 審美歯科ガイド お問い合わせはこちら
  • デンタルオフィス武蔵浦和 オフィシャルサイト
  • デンタルオフィス武蔵浦和 オフィシャルサイト
  • Blog
  • Blog