セラミック治療

- ceramic -

当院の精密なセラミック治療

詰め物や被せ物は、セラミックを使用することで、白くて自然な色合いの仕上がりになります。しかし、私たちはただ「きれい」ということだけでなく、少しでも噛み合わせを良くすることや、虫歯の再発率を減らすために、可能な限り細かく丁寧に治療を進めていくようにしています。
そのために欠かせないのが、24倍にまで拡大することができるマイクロスコープ、そして、細かいところまでこだわり抜くことができる歯科医師の技術と意思です。私たちは、最高レベルでのセラミック治療を目指し続けます。

セラミック治療には、すべての要素が必要

品質の高いセラミック治療を実現するためには、まず歯周病ケアをして口の中の状態を良くし、歯の根っこも必要に応じてきちんと治療されていなければなりません。その上で、丁寧な型取り、自然な色合いの調整、噛み合わせの確認などをしながら最終的に一つの詰め物や被せ物が完成することになります。セラミック治療は、歯科医療のあらゆる要素が詰め込まれた集大成とも言える治療です。

詰め物・被せ物の材料

オールセラミッククラウン

自分の歯とほとんど変わらない色合いや透明感を再現できます。金属を一切使用していないため、金属アレルギーの心配がなく、自然な見た目に仕上がります。前歯にも奥歯にも適用可能です。

PJK前

PJK後

セラミックインレー

セラミックで作られた、奥歯の詰め物です。奥歯と言っても特に下の歯は、意外と他人からは見えてしまっているものです。銀歯が気になる方は、セラミックインレーを検討してみませんか。

術前

術後

ポーセレンジャケットクラウン

セラミックを用いて作られた全部被覆冠です。特に審美性が高く、専門家でもなければ、天然の歯とほとんど区別がつかないほどです。変色する心配もありません。

術前

術後

ラミネートべニア

薄いセラミックの板を前歯に貼りつけることで、色や形をきれいに整えることができます。歯を削る際は、できるだけ侵襲を少なくするようにしています。

使用前

使用後

ダイレクトボンディング

成形した詰め物や被せ物を取り付けるのではなく、歯に直接プラスチック素材を盛り付けていきながら、歯の形を整えます。治療のためにさらに歯を削る必要はありません。

術前

術後

症例 セラミック

年齢などその方の情報がこちらに入ります年齢などその方の情報がこちらに入ります

主訴
主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります主訴(どんなことに悩んでいるか)がこちらに入ります
ドクターのコメント
それに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入りますそれに対してのドクターのコメントがこちらに入ります
術前
術後
医療法人社団彩和会 デンタルオフィス武蔵浦和 あなたのなりたいをサポートする 審美歯科ガイド お問い合わせはこちら 医療法人社団彩和会 デンタルオフィス武蔵浦和 あなたのなりたいをサポートする 審美歯科ガイド お問い合わせはこちら
  • デンタルオフィス武蔵浦和 オフィシャルサイト
  • デンタルオフィス武蔵浦和 オフィシャルサイト
  • Blog
  • Blog